産後にしぼんだバストを見て火がつきました

2年前長女を出産しました。それまではどちらかというとがっちりからぽっちゃり体型だったため、バストの垂れや大きさに悩んだことはありませんでした。
しかし産後の睡眠不足や授乳でどんどん痩せてしまい、授乳が完了する頃にはバストがぺしゃんこになってしまいました。
日々しぼんで垂れていいくバストを鏡でみるたびに憂鬱になっていったのですが、娘が1歳になった時、ついに火がつきました。
このまま沈んだ気持ちで一生を終えたくない、まだ20代なのにこんなに垂れ切った体でいたくない!と闘志がメラメラと燃え始めたのです。
私が試したバストアップ方法は、主に2つです。
1つは体重アップです。バストは脂肪でできている、ならばもう少し脂肪をつけよう!という単純な発想からです。
こちらは授乳が終わったということと、おやつを欠かさずに食べるということから2ヶ月ほどで目標の5kgアップを達成することができました。
もう一つは運動です。バストの筋肉を鍛えて引き上げたいと思ったのでバレエを始めました。
初心者のクラスなので現在まで無理なく続けることができています。
バレエでは残寝ながら上半身の筋肉がついたという実感はないのですが、姿勢が良くなったため結果的にバストアップにつながりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ